アナタに届け。 私の、ココロのウタ。
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
16:31:05
笑顔でいる事に戸惑った 本当に笑っているの?
何度目かの悪夢が 僕の心を食べている
寒がりな僕 寒くないなんて言わないで

同じ場所を廻り続ける 人生ゲーム
今日はバツ印の日でも 明日は花丸を僕に下さい

哀しい気持ちに戸惑った どうして泣いているの?
壊れた操り人形が 僕を見つめている
怖がりな僕 怖くないなんて言わないで

同じ場所を廻り続ける 人生ゲーム
今日はサンカクな日でも 明日は花丸を僕に下さい

日持ちしない感情が 人形に魂を吹き込む
笑って 壊れて 泣いて 壊れて……
どれだけ此処を廻れば 抜け出すのだろう
誰も教えてくれないけれど 歩こうと 人形は言った

見慣れた景色が 何度でも思い出させる
育ちかけた焔を かき消すかのように
すっかり震えてしまった僕 引き寄せられた躯
くすぶりを宿して 温もりを与えてくれた 人形

寒がりな僕は 治りそうも無いけれど
怖がりな僕も 治りそうも無いけれど
震えを止める火種は まだちゃんと生きているから
今日は丸にしようかな 輪廻を抜けるまで あと少し

同じ場所を廻り続ける 人生ゲーム
今日は丸にできたから 明日は花丸を僕に下さい
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
2013
11/30
16:22:08
清々しい程の憎らしさが 私を元気にする
エゴに塗れたストーカー 私を悪者にして
人間らしくて好きだけど 好みじゃないの
切り捨てるのは良いけれど 目障りだから消えてくれ

気に入らなければ 掌返し
次の仲間を 探すのだろう
傷の舐め合い あなたは笑うけれど
舐めてくれる仲間も居ない癖に よく言うわ

うまくいかなければ 誰かを悪者にして
見失った自分を 取り戻そうとする
大好きな自分を抱き締める腕は 皆の心を抉ったのに
もう教えてあげないから 私に構わず行ってくれ

孤独も好きだと 得意に言って
一匹狼 気取っているの?
早くその夢 醒ましておいでよ
勘違いを嗤う事も もう疲れたから

自分よがりの優しさで 思い通りにしたくても
隠し切れない下心 気持ち悪いよ
捨てた心算でいるけれど 残念ながら
捨てられたのは あなたなの

自分大好き エゴイスト
安上がりで 素敵だね
面白い生き様 ありがとう
真似する気なんか 無いけれど
kirakira
kirakira
2013
11/27
02:32:07
何も無くなってしまった世界は 約束の地
遠い昔に約束をした 近い未来の思い出
私は忘れてなんていないから 待っているよ
未来への切符を 大切に握り締めて

夢の中に見つけた面影 遠くて近い存在
再会を喜び踊るワルツ 心地良い言の葉
醒めてしまえば忘れる 儚い存在
それでも 『またね』の言葉は 嘘では無くて

意味は付け足すのでは無く 後に分かるもの
必然に導かれるままに 私は此処に辿り着いた
ずっと無音だったこの世界に 近付いて来る足音
もうすぐそこまで来たんだね 幸せそうな笑い声が 聞こえる
kirakira
kirakira
2013
11/27
02:04:10
嵌ってしまった 何度目かの落とし穴
暴れる髪の毛 遠ざかる希望の光
心の潤いを 溶かして溢れる涙
私を離れて 逆さに降って行く

どれだけの間 落ち続けたのかな
重力も忘れて 脱力した体
無抵抗なのに 追い討ちを受ける
心を貫かれて 奪われる涙

棘が刺さりすぎて 丸く見える心
気付かない方が 幸せだったかもね
それでもまだ刺そうとするの? やめてよ
懸命に安全な場所を 探しているのに
それすら 奪おうとするだなんて

意識が戻ると 落とし穴の底
一面真っ暗な 音の無い世界
遅れて降り注ぐ 冷たい涙の雨
泣く時くらい 好きな時に泣かせてよ

降り止む気配の無い 私の涙の雨
奪い取る温もりは もう無い筈なのに
遠のく意識の中で 忘れ物を探す
差し伸べられた手を 掴み損ねないように

私が作り出した私が 心に棘を突き刺す
現実に乗り移り 幻想を作り出し
襲い掛かる私 消してしまえない 私の片割れ
取り返しの付かない事をしたと この子が 泣き崩れてしまう前に
私は心の棘を 少しずつ抜いて行くから

でも ちょっとだけ怖いかも
だから 見守っていてね
kirakira
kirakira
2013
11/12
01:17:27
一斉に弾けた 私の夢物語 その音に驚いて 引き戻される現実
そうか 悪夢だったんだ そう片付けられたら 幸せなのに

ねぇ 子守唄を聴かせてよ
幸せに笑っていた あの夢の 続きを見せて
それをも許してくれない あれは悪夢だったのなら
うたかたと消えてしまった幻 私を惹き付けないで

全ては幻だったのかな 失ってしまった輝きを
羨むばかりで長い息 嘆くばかりで暮れる日々
それでも歩いて行こうねと 覚えのある声がする
弾けてしまったと思い込んでいた 夢物語のひと欠片

みんな奪われてしまった世界に 張り巡らされた糸
導かれるように手繰れば 奇跡のような出逢い
破滅の運命に囚われたと 思っていたけれど
長い目で見れば これは 新たな運命の始まりを告げているのかな

ねぇ 子守唄を聴かせてよ
幸せに笑っている この夢の 続きを見せて
私の視界を塞いでいた 泡は弾けたのだから
うたかたと消えてしまった幻 私を惹き付けないで

ねぇ まほろばへと導かれているのでしょう
うたかたな悪夢が終わってなお 繋がる絆は
きっと絶望から解き放たれて 運命を切り裂いた

うたかた 弾けたのは 私の希望では無くて
私を邪魔する しがらみだと信じて
私に結ばれた 必然の糸を しっかりと掴んだ
kirakira
kirakira
プロフィール

紫音

Author:紫音
7月3日生まれ 
静岡県出身

主に詩を掲載しているブログです。

ヨロコビも
カナシミも
フクザツも
飾らずにウタにしてお届けします。

明るいばかりじゃないけれど、
それでも誰かの笑顔に繋がるなら、
私は幸せです。

リンク・ブロとも募集中です。
申請の際は一言おかけになって
下さるようお願い申し上げます。

*無断転載は禁止です
 著作権は放棄していません*

2013/7/14
改名しました
『畑野 雀』改め『紫音』です。
これからも宜しくお願い致します。。。

kirakira
kirakira
FC2カウンター
来てくれて、ありがとう。。。
kirakira
kirakira
FC2ブログランキング
支援して下さると励みになります♪

FC2Blog Ranking

kirakira
kirakira
日本ブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
kirakira
kirakira
検索フォーム
kirakira
kirakira
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。